2012年05月01日

東京都・恵比寿ビール記念館

目黒寄生虫博物館へ行くと休館日だったのでしょぼくれていたら、急な大雨に見舞われひどい目にあった。
踏んだり蹴ったりだ。
小降りになったので恵比寿方面へ徒歩にて移動。
東京都写真美術館で
「幻のモダニスト 写真家堀野正雄の世界」展と
「生誕100年記念写真展 ロベール・ドアノー」展を鑑賞。
ドアノー展がとっても良かった。
一つ一つの写真が楽しく魅力的、洒落とんなぁ~とひとりごつ。

恵比寿ガーデンプレイス
P1000183_R.JPG


ショッピングやカフェなんぞはお呼びでないのだ。
まっすぐ目指すはヱビスビール記念館!
P1000187_R.JPG


でっかい恵比寿様のお出迎え。
P1000191_R.JPG


恵比寿ツアーに参加。金ヱビスと琥珀ヱビスの試飲をさせてもらう。
注ぎ方が上手及びあっという間に飲み干した為、泡がもこもこ残っている。
P1000230_R.JPG


あーーーー美味かった!レーシングも美しい。
P1000245_R.JPG


少し飲み足りないので、テイスティングサロンへ移動。
さりげなく恵比寿様発見。
P1000254_R.JPG


クリーミートップで〆。
P1000262_R.JPG


酔っ払ってないよ~、歪んでいるのは視界じゃないよ世界だよ。
P1000284_R.JPG


この後デジカメケースの紛失に気付き、
真っ青になり酔いがすっかり醒めたのは悲しい思い出。
でもヱビス美味しかったから楽しい思い出。

晩御飯はアンチョビとトマトのパスタ、あとチーズ。
ラベル: 建物
posted by サトウ at 17:50| Comment(0) | Panasonic GX1 | 更新情報をチェックする

5-1

PanasonicのLUMIX GX1をちょっとばかり貸してもらった!
Panasonic パナソニック デジタル一眼カメラ LUMIX(ルミックス) GX1 レンズキット エスプリブラック DMC-GX1X-K 納期1ヶ月

んー。
まず、軽くて小さいので荷物にならず、鞄からも取り出しやすい。(k-rと比較して)
あと水準器が便利。
デザインがカメラっぽくて格好いい。
オンオフの切替ボタンが結構固いので、鞄に突っ込んでいても誤作動しにくい。
インテリジェント・オート・モードが使いやすい。
とっさの反応が早い。
でも説明書を読まずに使い始めたので、最初は色々意味が分からなかった。
オートフォーカス使い辛っ!と思ったらタッチパネルで指定できるとか・・・・・・
ハイテク過ぎて気付かねーよ。
ダイヤル回しても反応しねーじゃねーか!と思ったらオート解除してなかったとか・・・・・・
初歩過ぎて恥ずかしーよ。


目黒から恵比寿に向かう途中のつつじ。曇天オート。
P1000156_R.JPG


雨上がりのポピー。
ボケ感もきれいで、水玉もくっきり。
P1000158_R.JPG


エフェクト・トイカメラモード。ちょっとどぎつい。
P1000169_R.JPG


恵比寿ガーデンプレイスにて。
P1000183_R.JPG
ラベル: 建物
posted by サトウ at 00:00| Comment(0) | Panasonic GX1 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。