2013年11月17日

この服どいつのドイツ服?

DSC_0594.jpg

上野の西洋美術館へミケランジェロを見に行くつもりだったのだが、
お腹が空いたから上野はやめると言った同行者。
せっかくここまで来たんだからどっか行こうと秋葉原で下車。
西美行ってからアメ横の予定が、ナ○ス→黄色い店に。
実は正直上野は人出が多そうだから密かに願ったり叶ったり。
空腹を訴えつまらなそうな同行者を横目に、
ちょっとだけ、のつもりが2時間くらいドイツ屋を徘徊してしまう。ごめんよ。

フレック迷彩はあんまり数もないから装備集めるの大変だよ、と言われつつも一番小さいズボンください!と意気込み、試着してその大きさにげんなり。
でもベルト締めるから大丈夫!
サイズ探しとか汎用性で考えるならマルチカムとか陸自迷彩がベターだろうけど、おすすめされたけど。
けども!
そしてこうなってきたらやっぱり相棒もドイツでかぶれたい。
話してた人はPSG1にスコープとバイポッドで走り回ってると言っていたけれど、
さすがに5キロしょっては走れない!
G3もおすすめされたので、ちょっと気になる年頃。
しかしさすがドイツの店だと感心した次第。

結局お昼抜きになってしまい、そのまま酒を飲みに行く。
銀座のYEBISU BAR!!!
DSC_0591.jpg

メニューはそんなに新宿のライオンと違わないけど、ちょっと雰囲気が小洒落とる。
琥珀ヱビスに漬けた鶏のグリルうまかった。
愛媛県産真鯛のフィッシュアンドチップスは、すげえ衣が厚かった。
やっぱヱビス故の鯛セレクトなんだろうか。
posted by サトウ at 19:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。