2012年04月30日

神奈川県・釈迦堂切通し/猫町

今回の鎌倉旅行即ち「ツィゴイネルワイゼン」巡りの中で、一番の目玉にしていたのが釈迦堂切通の見物である。
これだけは見ておかねばならぬと鶴岡八幡宮の西へ自転車を駆った。

静かな住宅地を抜け数人の子供が大人しく遊んでいるのを尻目に、切通し手前に到着。
IMGP5302_R.JPG


人気のない山道を進む。
IMGP5305_R.JPG


ようやく着いたと思ったら、崖崩れのために通行禁止になっていた。
フェンスが張られ、先に進めない。ショック!!!!!
心残りなことこの上ない。
IMGP5313_R.JPG


仕方ないので渋々引き返すと、猫がいた。
IMGP5338_R.JPG


猫って何で気に入った枝で鼻つつくかねぇ。
IMGP5340_R.JPG


じゃれあってびびる
IMGP5346_R.JPG


一触即発
IMGP5365_R.JPG


にらみ合い
IMGP5368_R.JPG


それまで全く気配も見せなかったのに、切通しから帰ってきた途端、突然の猫多発にちょっと恐怖を覚えた。
図らずも切通しの前後だったので、すわ禁忌にでも触れてしまったか?!猫町に来てしまったか!まさかさっきの子供たちが・・・・・・?!とファンタスティックな妄想に耽ってしまった。
IMGP5372_R.JPG


ぐりぐり
IMGP5376_R.JPG


Σ(・ω・)Σ(・ω・)Σ(・ω・)
IMGP5383_R.JPG


三毛
IMGP5386_R.JPG


美猫!!!
IMGP5392_R.JPG


ストーキング
IMGP5400_R.JPG


この大量の猫は地域猫ってやつかね。
SDカードが何枚あっても足りんぞ!
ラベル:動物 名所旧跡
posted by サトウ at 23:52| Comment(0) | PENTAX k-r | 更新情報をチェックする

神奈川県・江ノ島/鎌倉/ツィゴイネルワイゼン

鈴木清順の「ツィゴイネルワイゼン」ロケ地を尋訪しようと神奈川県は鎌倉まで出向いたわけだが、帰ってみると存外訪ね損なったり撮影が禁止されていたりでグダグダの極みだった。

恐らく、いや、間違いなく原因は己の調べ足りなさと無計画にあるのだが。

そもそも2日かける心積もりでおり、
初日は江ノ電に乗り江ノ島や鎌倉の主な場所を訪れ、
翌日はレンタサイクルを借りて「ツィゴイネルワイゼン」メインで観光し、
午後から横浜をうろつく予定だったのだ。

しかしまず鎌倉駅に降りたところで江ノ電乗り場が分からず、人の多さに辟易。
そうして早々に江ノ電を諦め、レンタサイクルを借りてしまった。
……まぁ!いいんです!適当で!
由比ヶ浜!!
IMGP5169_R.JPG

「ツィゴイネルワイゼン」では門付が頭を殴りあう浜。
人がモリモリいた。あとテレビのロケもしていた。多分パンチサトウ。


腰越の「しらすや」へ行きたかったが、すごい行列でまたも気を削がれた。
小動神社にてほっかむり狛犬。
IMGP5182_R.JPG


江ノ島
IMGP5203_R.JPG


しらすコロッケでお茶を濁す。生しらす・・・・・・食べたかった!!
美味しかったけど、まぁ、普通のコロッケだったな!
IMGP5198_R.JPG


とんびがもうヒッチコックの「鳥」レベルで旋回していた。怖い。
IMGP5195_R.JPG


バッサバッサ
IMGP5208_R.JPG


餌監視中
IMGP5212_R.JPG


ちょっと仲良さげ
IMGP5214_R.JPG


江ノ電沿いの揚羽。
カラーで撮ったつもりが撮れていなかったのが悔しい。紛れてよく分からん!
IMGP5229_R.JPG


「ツィゴイネルワイゼン」で豆まきをする妙本寺前の江ノ電。
ちなみに妙本寺は撮影禁止だった。
IMGP5240_R.JPG


鎌倉大仏
IMGP5250_R.JPG


ラピュタのロボット兵亜種
IMGP5255_R.JPG


「ツィゴイネルワイゼン」で、”ダメだよ”の声を聞く光明寺。
IMGP5270_R.JPG


鶴岡八幡宮。大銀杏ぽっきり。
IMGP5280_R.JPG


レンタサイクルは小回りが利いて便利だったが、
如何せんまともな地図の一枚も持っていってなかったためかなり迷った。
地図と予習は必須だなあ。
銭洗い弁天へはものすごい坂道を通って行ったが、きつくないコースがあることを事後に知ったし。
そういえば銭洗い弁天では危うく財布ごと置いてくるところだった。
財布を拾ってくれた人が親切に声をかけてくれて助かった、感謝感謝。
結局11時半くらいから6時半くらいまで、ざっと7時間歩くか漕いでいた。
足ガクガク。カメラがまた重いのなんの。
他にも行きたい所はあったけれど、まぁ次回ということで切り上げ。
夕飯は横浜関内の牛角、肉食って元気回復!!!
posted by サトウ at 23:05| Comment(0) | PENTAX k-r | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

花菖蒲・菖蒲・杜若

家の前に花菖蒲だか菖蒲だか杜若だかが生えている。
IMGP5012_R.JPG

これは一体どれなんだ?と調べてみた。

すると花菖蒲、菖蒲、杜若は、花びらの元の色で見分けられるらしい。
ちなみに見分け方は、
花菖蒲(ハナショウブ)は黄色、
菖蒲(アヤメ)は網目状、
杜若(カキツバタ)は白、
の模様があることで区別できるそうだ。

なのでここに生えているのは菖蒲だったんだな。
しかし「アヤメ」という音に対して「菖蒲」という漢字は随分無骨で不似合いに思える。
「アイリス」からオーヤマがしゃしゃり出てくるよりはマシだが。
ラベル:
posted by サトウ at 21:53| Comment(0) | PENTAX k-r | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。